ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホコリ高き工房

座卓用のトチ一枚板のサンダー加工が終わり、
今日から脚の製作に入りました。
それにしてもサンダー加工は大変でした。
埃がわんさかと出て頭から脚の先まで真っ白。
工房の中も埃だらけで後始末が大変です。

16日から木工教室が始まるので、その前に工房を少し小奇麗に
しておこうと思い、昨日から作業の合間に木っ端類の片づけを始めましたが、
今度は埃の後始末もしなければなりません。

ついでなので工房を掃除しようと思い、
今日は工具棚周辺の掃除を始めましたが、
すごい埃の量でキリがありません。
ちょっと時間をかけてやるしかありませんね。
それまでは皆さんに埃をガマンしてもらいましょう。

トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/253-45042243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。