ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年の仕事始めです

あっという間に短い冬休みも終わり、
今日は仕事始めです。
とはいっても、なんやかんやで毎日工房へ来ていたので
休んだ気はまったくしませんけどね。

まずはウォーミングアップで、今日は看板のリニューアルと
ステンドグラスのフレームを製作する予定です。

3年程前にヒノキの一枚板に文字を彫りこんで作った、
美容院の看板が汚れてきたので、再塗装することになりました。
今月は成人式があるので、明日中に納品してほしいとの事。
そりゃそうですよね、お店の看板は”命”です。

文字の部分は年末に再塗装してあったので、
今日はまわりの部分をサンダーできれいにした後、
エクステリア用のカラーオイルで仕上げる予定です。

看板20100104

なんか写真でみると文字の部分がつぶれていますけど、
実物はもっといいのであしからず。
塗装した状態は、明日納品にしたときに撮る予定です。

次はステンドグラス用のフレーム製作です。
年末に大体の加工は終わっていたので、
今日はステンドグラスを嵌め込む溝を加工すれば、
完成するはずだったんですが・・・・・

30日に届いた溝加工用のルータビットをセットして、
1回目の溝加工が終了。
ここで確認のため寸法をチェック・・・チェック・・・?
ステンドグラスを入れると,入れると・・・入りません!

はっはっは~、新年早々やらかしましたよ。
そうです!久しぶりのチョンボ。
高さが10mmも短くてステンドグラスがまったく入りません。
修正のしようがないので、おもわずフレームをメッタギリにしてしまいました。


ということで写真は年末に納品した別のフレームです。

こちらは絵の全体のイメージに合わせてデザインを決め、
使われている色に合わせてフレームの材質は、
ウォールナットとカバザクラを使いました。

FL01.jpg

次はステンドグラス用のフレームですが、
ミラーが使われているため、フレームを厚めにつくり
剛性をもたせてあります。
お客さんのご要望によりフレームの材質は、
ウォールナットで作りました。

FL02.jpg


でも今日失敗したフレームは、
もっと高価なチェリーでした・・・・はっはっはっ、はあ~



トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/250-2c9b3acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。