ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”おもしろそうだがや”見学

今日は犬山の”おもしろそうだがや”(クラフトフェア)の日。
工房をお休みにして、展示会を行なっている”ぎゃらりー木屋”さんへ
行ってまいりました。

”おもしろそうだがや”は例年天気が悪いことで有名(?)ですが、
ことしはめずらしく一日お天気に恵まれました。
ギャラリーの中もお客さんの入りは順調です。
でも売上げは・・・・・?!

ギャラリーの中にいても退屈なので、
クラフトフェアを見学がてら、
知り合いの作家さんのところに陣中参りをすることしました。

しばらく通りを歩いていると、クラフトフェアではめずらしい
”手作りの和竿”を展示している方がおり、思わず足を止めて
出展者の方とお話をしました。
今は毎日木工に明け暮れていますが、以前は大の
釣り好きだったので、話しているとどんどんテンションが
上がってしまい、気が付いてみると右手にはしっかりと
”和竿”を握りしめていました。

やっちゃいました~ 久しぶりの衝動買い!

20091115a.jpg

写真の和竿はキス釣り用の竿ですが、
印籠継ぎ、漆塗りの見事な出来栄えです。
10年ほど前に私も2本ほど作ったことがありますが、
出来栄えは雲泥の差です。
来年の春はこの竿を持って、数年ぶりに釣りに行く事にしました。

でも釣りって危険なんですよね~
一度行くと病み付きになって、
すぐにまた行きたくなってしまうんです。
貧乏木工家なんで自重しないと、あぶない、あぶない。

トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/242-1e00bab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。