ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまったー!

今日は朝一からアームチェア-の製作に
取り掛かり、最後のホゾ穴加工が終了。
さあ次は脚の加工に入るかということで、
型を後脚に当てて墨付けをはじめたが、
???なんかおかしい・・・

後脚の型に書き込んだホゾ位置と
現物のホゾ位置が???・・・げげ間違えてる~
そんなバカな!
でも、何度見直しても間違えてる~
前脚は?とみてみると、こちらは問題なし。

しばし頭が真っ白状態。
気を取り直して、さあどうしよう。
なんとかリカバリーできないか考えてみるが無理!
作り直すしかない。
材料は?っと、みてみるとあと一枚残っているので
何とかなりそうである。

でも納期(金曜日)には、100%間に合いそうにない。
先方に電話を入れて理由を説明して平謝りしたが、
快くご了解をいただくことができてホッと一安心である。
1週間ほど納品を遅らせていただくことにしたので、
これから仕切りなおしである。

ああ~高級なメイプル材の後脚が、
ストーブ用の薪として消えていきました。

トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/234-11614098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。