ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葦戸のパーテーション

これ何かわかりますか??

葦戸

そうです!
なつかしい葦戸(葦の戸、葦で編んだ戸)です。
実はこれ工房となりの倉庫を借りていた方から、
譲り受けた物なんですが、いただく際に
「これ(葦戸)、なんに使うの?」と聞かれ、
「う~ん、例えばパーテーションでも作ったら面白いかも」
と僕がこたえると、
「じゃあそれ(葦戸)を使って、作ってくれる?」
「え?、え?あの~これ(葦戸)僕にくれたんじゃ~ないの?」

余計なこと言うんじゃなかったと後悔しつつ、
「いいですよ」としぶしぶ了解し、
1年後の今”パーテーション”作りに取り掛かっているところです。

葦戸は計4枚あるけど、”葦”が破れている所を修復しないといけないので、
1枚を修復用の部品に使って、3枚のパーテーションを作っています。
葦修復

作るといっても対したことはなくて、自立するように脚を付けるだけです。
脚も今日完成したので明日組み立てれば完成!

今週は他にも、水槽台を引き出し,扉付きのキャビネットに
改造する仕事もやっており、たまにはこういう仕事も
気分転換にいいかなと思うのでした。

トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/220-c2d1bee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。