ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材料が一杯なのに・・・

連日の深夜残業でバテバテです。
埃だらけになりながら、何とかイスの背板が完成。
早ければ明日の夕方には組み立てが出来そうな感じで、
よかった、よかった。

先週、久しぶりに材料の仕入れに行ってきました。
行くと欲しい材料がいろいろあって、大変です。
今回は遠慮気味に(資金も少ないので)、
ハイエースに半分ほどの量ですが、
仕入れた材料は、サクラ、ケンポナシの板材と、
まな板用のヒノキなどなど。
しかし例によって置く場所がないので、
工房のあちこちに置いてあります。
時間をみながら材料の整理をするしかありません。

それなのにまたまた材料の予約までして帰ってきました。
懲りないというか、自分に呆れてしまいます。
でもいい材料があったんですよね~
ナラ材のヘタ付き、ウォールナット、カエデに
トチの一枚板・・・などなど。 
今度いつ引き取りに行こうかなあ~。


トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/213-4372e647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。