ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餅は餅屋

今日は来客もなく、仕事がはかどりました。
おかげで頼まれていた仕事が一つ片付き、
少しだけ肩の荷が下りました。

作ったのはオルゴールを入れる木製ケースですが、
現物の寸法を測って寸法を決めたので、
ちゃんと収まるかやや不安です。

2,3日前にCHACHAさんが、作品をいろいろ持っていかれましたが、
さっそくお買い上げがあったとかでオーナーから電話が入りました。
なかなか幸先がよく嬉しい限りです。
売れたのはビーンズスツール(下の写真)と
先月の展示会用に作った4枚一組の”ランチョンマット”です。

スツール1スツール2

ビーンズスツールは売れるだろうとは思っていましたが、
ランチョンマットが売れたのにはビックリしました。
4枚一組なので結構な値段になります。

しかし餅は餅屋ですね。
工房に置いててもなかなか売れない作品を、
お店の人はどんどん売ってくれます。


トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/208-e3cae08b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。