ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示会用のキャビネット

本当に暖かくなり、木工をやるのが楽しい毎日です。
でも内心は5月の展示会(家具+展”ノリタケの森”)の
家具製作が遅れており、穏やかではないんです。

ようやくオーダー品の本棚とデスク製作も目処がたち、
週末ぐらいには納品できそうなので、今週ぐらいから
やっと展示会の作品製作に取り掛かれそうです。

写真は2月頃から手掛けていた展示会用のキャビネットですが、
時間の合間をみながらこつこつと作りつづけ、
1週間ほど前に完成しました。
キャビネット2コ
マカバとタモの柾目を使って作りましたが、
両方とも非常にきれいな木目をしています。
手前のマカバで作った物を展示しようと思っていますが、
赤身の強い杢入りのきれいな材料です。
全貌は展示会でご覧ください。

さあ、明日は一日かけてメイプル材のデスクを完成させよっと。

トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/193-33bd814c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。