ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作椅子の製作


展示会まであと3日となり、会場で配布する資料の作成やら
生徒さんの作品の手助けをやったりなど、毎日いくつかのメニュー
をこなしながら作業をしているため、なかなか作業が進まない。

今日は朝一番にデスクワークを終えて、オーダー品のイスの
背板部分の加工を終わり、5脚だけなんとか組み立てを終えた。

いす2

材質は手前からウォールナット、クリ、セン、タモ2脚であるが、
やっぱりウォールナットはかっちょいいですね。
ウォールナットとクリは展示会に出しますので、
ぜひみて、さわって、座ってください。
もしかしたら欲しくなるかも・・・
試作品に対し座面奥行きを40mm大きくして、
背板に転びを付けてある為、座り心地は試作品
とは雲泥の差で、ほぼ違和感なく座れる。

いす3

手前が今回のもので、奥が試作品である。
見た目も今回の方がバランスがいい。
背板の高さが違うように見えるが、目の錯覚ではありません。
今回の方が20mm低く作ってあります。
というか、20mm低くなっちゃいました。
こういうのを俗にチョンボというんですが、
逆にバランスよく仕上がったように思います。
あと残り9脚、日曜日までには完成しそうである。

ダイニングテーブル天板も反り止め金具を取り付けて、
なんとか作業は完了した。
後は仕上げを行い,オイル塗装をすれば完成であるが、
展示会開催中に仕上げをおこなうことになりそうである。
天板はというと実は上の写真に載っているんですが、
ほら・・毛布の下になって残念ながら観ることが出来ません。
また後日写真をアップします。

トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/182-72988943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。