ノコギリ屋根の工房で家具作りの日々

ここ一宮は織物が盛んな街・・・でした。 今はその名残を残すノコギリ屋根の古い建物があちらこちらに残っています。 その建物に魅せられてとうとう自分の工房を作ってしまいました。 さてその中ではどんな物語が・・・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイニングテーブルの脚

展示会まであと1週間となり、
日に日に帰る時間が遅くなってきてます。

展示会用に作ろうと思っていた作品も
まだまだ完成しておらず、下手すると
やや消化不良の展示会になりそうな感じですが、
2週間も会期があるので、途中から展示もありかなと
開き直っています。

今ダイニングテーブルの製作中ですが、
今回はお客さんのご希望で、脚を天板のコーナーに
直接固定するデザインなので、レッグジョイント(一番でかいやつ)
を使うんですが、ちょっとでもレッグジョイントの取り付け位置がずれると
目違いが出てしまうので、固定用の穴加工に相当気を使っています。

天板の穴加工はなんとか終了し、次は脚の上端に計16mm、深さ60mm程度の
穴をズレ、傾きが出ないように空けないといけません。
目標は”ズレ0.5mm以下、傾き0”。
いろいろな方法を考えトライしましたがうまくいかないので、
結局写真のような治具をボール盤に取り付けて、
なんとか目標どおり(たぶん)空ける事が出来ました。
テーブル角脚
脚のサイズは100×80角の超デカサイズなので、
失敗すると大変です。
後はピン挿入穴などを空ければ脚が完成しますが、
ちょっと今回は気を使うので、疲れが倍増してます。
何とか展示会が始まる16日までには完成させたいところです。



トラックバック

http://kagutrunk.blog17.fc2.com/tb.php/180-451cd74a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

トランクの主

Author:トランクの主
家具工房トランクの主宰者です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。